本当の人生はじめました

本来の人生、はじめました

やりたいことをやって有意義な人生を歩んでいきます

2022年10月のリタイア生活 - 札幌の紅葉を堪能しました

部屋に備え付けのエアコンで朝晩の寒さを凌いでいましたが、賃貸マンションに備え付けられている性能の低いエアコンが暖房として役立つ時期は短く、10月下旬には部屋を温めきれずにガスファンヒーターの出番になってしまいました。

少し開けたところから見える手稲山にはもう雪が積もってしまいました(月末には溶けました)。藻岩山には雪が降る前に一度登っておきたいと思っていましたが、11月上旬に行ければと思っています。

10月にやったこと

予定していて完了したこと

  1. DV-2024応募
  2. ランチビュッフェ(西鉄ソラリアホテル札幌)
  3. iPad交換

DV-2024(通称グリーンカード)は5万人の応募枠に対して何百万人も応募してくるので当選するはずなどありませんし、もし当たったとしても保険等のこともあるので本当に移住できるのかわかりませんが、記念応募ということで応募しています。当選した場合、ビザを申請する時点からの過去5年のうち3年は就労していないといけないらしいので、我々は今回と次回(もしかしてその次もあるかも)しか応募できません。

[2022-11-11追記]

高卒以上の学歴があれば職歴は不要だそうです。

西鉄ソラリアホテルのランチビュッフェは、札幌のランチビュッフェの中では我々の好みに一番合っていると思います。それだけに各席にある「黙食」の掲示も虚しく騒がしく喋りまくる人が多いなど、客層があまり良くないのが残念でなりません。

今回は秋らしく、道を挟んで向かいにある道庁の庭を駆け回るエゾリスを遠目に眺めながら味わいました。

家にはPCがありませんのでiPadをコンピュータとして使っていますが、2020年に購入したiPad ProのApple Careの期限が11月上旬に到来するので、その前にエクスプレスサービスで新品に交換しました。4,400円かかりましたが、何度かタイルの床に落下させたためアルミの枠がガタガタだったし、飛行機のシートや家のソファで背もたれに置いたまま寄りかかったりするなどで全体的に若干曲がっていたためちょうど良いタイミングだったと思います。2022年の新モデルがもっと進化していたら納品された交換品を未使用品ということで売却して新しいのを買おうと思っていましたが、あまり変わらなさそうだったため見送り、2020年モデルをもうしばらく使うことにしました。

予定していたものの未完了だったこと

  1. 鉄道技術館見学
  2. 下水道科学館見学

予定や天気が合わなかったのでこの二つは実現できませんでした。鉄道技術館は場所も不便だし寒そうなので来年の春以降になりそうです。

その他やったこと

  1. マンション購入(契約)
  2. リノベ要望書作成
  3. 住民登録住所変更
  4. 札幌ホテル泊 3回
  5. 北大イチョウ並木見学
  6. コロナワクチン接種(オミクロン対応版)
  7. 冬の衣類調達

10月の初旬に内覧したマンションが良かったので申し込んで契約しました。マンション探しについてはいくつか記事があります。

enjoytruelife.hatenablog.com

ずっと賃貸で良いと思っていたのにマンションを購入することになった経緯や、札幌に長期間住む覚悟を決めたことについては別途機会があれば書こうと思います。

マンションが決まりましたが、前の居住者が喫煙者だったこともあり内装の状態が良くないので、1日たりとも住まずにリノベすることにしました。夏から何社かのリノベ会社を訪問して話を聞いていましたが、その中から4社に絞り込んで現地調査の上で見積もりを出してもらうことにしました。

不動産仲介業者のお勧めに従い、購入したマンションに決済前に住所を移しておいて登記される住所が新しい住所になるよう市役所へ手続きをしに行きました。法律上での住民登録の決まりは「引越した後に転居手続きをする」ですが、少しの間だしということでおすすめに従うことにしました。

というわけで住所変更をしたのですが、マイナンバーカードの住所記入欄が既に一杯なので再発行の申請もしました。こちらも本来なら一杯になった時点(我々でいうと3月に札幌市に転入した時点)で再発行を申請すべきだったのですが、妻の顔の肌の状態が良くなかったので回復を待ってしてませんでした。ただ、今時は美肌加工など容易いしここで再発行しないと来年初旬の確定申告に差し支えるので、容貌が変わらない程度に写真を加工して申請しました。窓口の人によると、マイナポイントの施策もあってか新しいマイナンバーカードの発行が混雑しており、3ヶ月程度かかるそうです。

10月に全国旅行支援(Hokkaido Love!割)が始まったので札幌で以下のホテルに泊まりました。

  • The Knot Sapporo
  • Unwind Hotel & Bar 札幌
  • ザ ロイヤルパーク キャンバス 札幌大通公園

いずれも家から歩いて行ける場所にあるホテルです。 主目的はリノベする家の参考にするための内装の見学だったのですが、いろいろ勉強になりました。

ホテル宿泊のついでに札幌有数の観光地である北海道大学を散策しました。家からだと歩いて1時間近くかかるのでちょっとしたお出かけです。札幌駅から10分も歩けば着く場所なのに、牛・羊・エゾリス・草原・広大なとうもろこし畑等北海道らしさを凝縮した良い意味でちょっとおかしい場所であり、私の大好きな場所の一つです。

コロナのワクチンはもう必要無いと思っていたのですが、福岡旅行を控え感染者数が増えてきたので打ってもらいました。旅行先等においてマスク無しで妻以外の人と一緒の空間にいる機会というのは朝昼の食事くらいなので、そんなに神経質にならずとも大丈夫だとは思ってはいるものの、血液疾患の持病があり、ワクチン接種によって数値が悪化する危険性がありますが、コロナに罹患してもその危険性はあるし他のコロナの症状もあるので、どちらかというとリスクが少なそうなワクチンを選びました。副反応は3回目と同じで、午前に接種したら夕方から熱っぽくなりはじめ、その日の夜は暑くて睡眠のクオリティが低かったですが翌日の昼過ぎには大体元通りになっているというものでした。例の筋肉痛様の痛みも2日くらいで消えました。

今年は冬の間道内からは出ない予定なので、衣類の冬支度としてワークマンやパタゴニアに行って靴下・手袋やミドルレイヤーの衣類を購入しました。靴は氷上を歩けるものをまだ持っていないので11月に調達予定です。

資産

Numbersを更新しました。マンションの手付金を支払ったので全体の資産は少し減りました。来月にはマンションの残金を支払うこともあって現金が減りますが、不動産はNW(Net Worth)へ算入せず、目標のリスク資産バランスを65%か70%に変更する予定です。

SPXL/TMFは先月末と同じ水準でした。

支出

ホテルに3泊したため少し支出がありましたが、それぞれの宿泊で得たほっかいどう応援クーポン(合計12,000円分)は食料品や衣服などの日常の支出に使ったし、宿泊費の実質負担は1泊あたり3,000円前後だったので、食費や衣料のクレカでの支出が宿泊費に移転しただけです。

月末にパタゴニアのアウトレット店舗で購入したジャケット(26,000円弱)は、スーツ以外では人生の中で一番高い洋服への支出でした。10年から20年は保つよう大事に使っていこうと思います。

読書

  1. 徹底検証 日本の右傾化 | 塚田 穂高
  2. なるほどそうだね 札幌のカラス2 | 中村 眞樹子

1は最近気になっているテーマなので読んでみました。私自身は懐古趣味な伝統的(とされるが実際には大して歴史の無い)家族観や、それを強制する憲法・法律の制定や排外主義には反する考えなので、どういった団体や議員がそれを後押ししているのかについて(まあ予想通りでしたが)学習しました。

2については宿泊してあったホテルの図書コーナーに置いてあったのでなんとなく読みましたが、中島公園などでよく見かけた人が著者だったので驚きました。我々が行くときにはほとんど見かけるし、何かのフィールドワークを行なっている人かなと思って見ていたのですが、長年カラスについて研究されている人のようです。一方的ではありますが意外な出会いがあって嬉しかったです。本の内容はカラス愛に溢れており面白いです。

11月にやること

  1. 不動産決済・物件引渡し
  2. 福岡旅行
  3. 冬の衣類調達(続き)
  4. リノベのための現地調査と各社の見積比較
  5. 札幌市飲食店の未来応援クラウドファンディングのクーポン購入
  6. 藻岩山ハイキング

福岡の宿泊で合計24,000円分の現地クーポンをもらえるので、冬の衣類調達の一部に充てようと思います。

4については下旬には見積が出揃うと思っていますが、12月にずれ込むかもしれません。

クーポン購入はトリトンでの利用目的です。







差し支えなければ応援のためにバナーをタップしていただけると嬉しいです。