本当の人生はじめました

本来の人生、はじめました

やりたいことをやって有意義な人生を歩んでいきます

正直に主治医変更の依頼をしてみました

まだ生活には影響が出ていないものの難病を患っており、かれこれ10年近く通院していますが、状況は少しずつ悪くなっています。おそらくこの病気が直接の原因で死ぬことは無いとは思いますが、通院が必要なのが面倒です。

札幌への転居後に新しく行った病院で担当になったのはベテランの(というよりもう引退していてもおかしくない)医師でした。具体的にはボカしますが、連携している大学との間のパイプ役を担っているのか天下りなのか知りませんが名誉職っぽいタイトルがついています。年齢差別をするつもりはないのでそれだけでどうのこうのと言うつもりはありませんが、実際にかかってみると何度も言い直したりしないとならないしこちらの言うこともあまり聞いてもらえずコミュニケーションがうまく取れないのと、他の診療科との連携もあまりうまく取れておらず今後の方針等もはっきりしないので、同じ札幌の中で転院しようかとも思っていました。

妻とも相談したり色々なサイトを見てみたりもしましたが、転院となると諸々の検査がやり直しになる可能性もあり初診料や紹介状発行のためのお金もかかるので、ダメもとで同じ病院の中での医師の変更が可能かどうか聞いてみることにしました。

変更理由を正直に伝えるか「都合でその先生の勤務日に行けない」等の嘘をつくか迷いましたが、その先生の勤務日が意外と多いので曜日での嘘は面倒だと思い正直に伝えてみることにしました。

どのみち医師に直接話すことは無いのでそこまで気が重くは無いのですが、電話で受付を通じて診療科の看護師さんに話をしてあっさりと変更してもらうことができました。嫌々っぽさは全く感じなく「また何かあったら言ってくださいねー」と明るく受け入れてもらえたのでよかったです。

伝え方はあるにせよ、要望はあれこれ余計な悩みを持たずに言ってみるものだと思いました。







差し支えなければ応援のためにバナーをタップしていただけると嬉しいです。