本当の人生はじめました

本来の人生、はじめました

やりたいことをやって有意義な人生を歩んでいきます

2021年12月のまとめ: 寒くて活動できなかった福岡の1ヶ月

12月1日から福岡市(博多区)にいます。

福岡滞在関連

寒いし天気が良い日も少なかったので一度だけ車を借りて糸島に遠出をしたくらいで、あとは滞在先の周辺である天神、渡辺通薬院博多駅キャナルシティ、ベイサイドプレイスあたりをうろうろしました。たまに大濠公園にも行きました。

f:id:adradren:20220101075341j:plain:w480
大濠公園

大濠公園は水鳥がたくさんいる素晴らしい公園ですが、御多分に洩れず「餌やり禁止と書いてあるのに野鳥に餌をやる御仁」がいて気分が悪いです。注意しようとは思いましたが、札幌の中島公園に比べると声をかけるとトラブルになりそうな見た目・所作の人が多いので関わらないようにしています。

全体としての今の所の福岡の印象は、東京にあるようなものが凝縮され狭い範囲にあるという意味で「ミニ東京」です。

私が感じた福岡の長短

寒さからのリカバリーが早そう

12月中旬以降と1月は最も寒い季節ですが、gooカレンダーの過去の天気を見ると2月以降の気温の立ち上がりが関東地方よりも早く、快適に過ごせそうです。1月中旬から2末まで那覇に滞在しますが、順番を逆にすればよかったです。

野菜が潤沢にある

寒い期間が短いからかどうかわかりませんが、スーパーにはいつも安価で新鮮な野菜が並んでいます。我が家の食べ物は野菜だけなので大変有難いです。お気に入りの店は京都でもお世話になった三越内の八百一、ベイサイドプレイスの湾岸市場、渡辺通りにあるふくやたべごろ百旬館です。ただし九州近辺はりんごの産地である東北や長野から遠いのでりんごの価格は高めです。

レストランの選択肢が豊富

月に1−2度しかエンタメとしての外食はしませんが、それでも選択肢が多いことは良いことです。福岡にはたくさんのイノベーティブなレストランや野菜ビュッフェがあります。

緑はあまり多くない

博多区は街中だし海も近いので公園や緑地が少ないし山までは遠いです。今の滞在先からは少し遠いですが、水鳥が多い大濠公園がオアシスです。もし福岡に住む機会があるのなら大濠公園に徒歩で行ける場所が良いです。港湾のため綺麗ではないものの*1海が近いのも良いです。

PM2.5が多い

中国からのPM2.5の飛来が多いです。情報を提供しているWebサイトによって度合いがまちまちですが、マスク無しでの外出や外出そのものを避けたくなる日もあります。

今の滞在先はマンションなので24時間換気設備がついているのですが、上の状態の空気を外から強制導入して大丈夫なのか心配になります。

ドライバーのマナーが良くない

街中の話ですが、停止線で止まらない、横断歩道で待っていても止まらないなどマナーがあまり良くない車が多いです。

交通渋滞

車の量が多いからか、中心部との出入りで渋滞に巻き込まれ、時間を浪費します。東京も大きな目で見れば同じなのでこれはまさにミニ東京です。

ハイキング

糸島に行った時に立石山に登りました。片道20分くらいの山なのでハイキングというほどではありませんでしたが、景色が大変綺麗でリフレッシュできました。気候が良ければもっと糸島の散策をしたかったです。

f:id:adradren:20211231214956j:plain:w480
立石山山頂からの景色

外食

月次の外食エンタメとして朝倉出身のシェフが朝倉食材尽くしの料理を朝倉で作られた器で提供するお店に行きました。

tabelog.com

その他には京都から伊丹に行く際に無理やり大阪経由にして、サラリーマンの時に何度も行ったうどん屋さんに行ったり、博多では県庁の地下にある「けんちょう Food Marche」、滞在先の近所にある西部ガスの社員食堂である「火と人」などにも行きました。

f:id:adradren:20220101174746j:plain:w480
2年ぶりくらいのうどん棒

普通の店のランチは2人で食べると安くても2,500円くらいかかりますが、県庁と社員食堂は2人で1,200円くらいで食べられます。両方とも目的意識を強く持って食べに行くものではなく、家で調理をしたくないという後ろ向きな理由で利用するところだと思います。

資産

Numbersをアップデートしました。

12末の追い上げもあって、2021年で見ると資産全体では18%くらい増えました。資産全体(株式60現金相当40)としての期待リターンは1.8%くらいなので、10年分くらいのリターンを先食いしたような感じです。これによりリスク資産が目標より1.4%多くなったのと1月はリバランス月なので、機械的にリバランス(売却)します。

支出

12月支払い分の光熱費が計上されていないので暫定ですが、以下の通りです。1ヶ月の支出としては大体いつも通りです。

費目 金額 メモ
食費 36,215
外食 23,680 うどん棒、オッパ屋、Seigou610等
交通費 35,510 1月関東往復航空券
自動車 4,198 レンタカー+ガソリン 1回分
交際費 0
特別な支出 440
趣味・娯楽 400
水道・光熱費 1,790
衣類・美容 14,959 傘・携帯ヨガマット
日用品 1,258
通信費 4,949
その他 9,150 法律相談費用等
住宅 73,308 Airbnb12月分残金、持ち家管理費・修繕積立金
医療費 13,000
税・社会保険 0
保険 0
合計 218,857

2021年全体で見ると家と交通費の支出が多いですが、1年のうち半年くらい持ち家以外の場所を点々としていたのでそういうものだとは思います。来年は賃貸住宅に住む予定なので住宅の支出は増える見込みです。

支出には含んでいませんが楽天ポイントの利用が年間で30万ポイント近くあり、このうち65,000ポイントくらいは楽天証券から獲得した投信保有でのポイントで、それを日常の支出に充てていましたが、2022年の初旬からはそれらがなくなってしまうので現金支出が少し増える見込みです。

映像コンテンツ

PayPalから1,000円分のクーポンをもらったので、Google Playのコンテンツをいくつかレンタルしました。12月はそのうちの「世界で一番しあわせな食堂」を見ました。

中華料理のシェフが恩人を訪ねてフィンランドの片田舎に行き薬膳料理を広める話で、料理が美味しそうでよかったです。

gaga.ne.jp

その他

月末近くになって持ち家が売れ、売買契約を交わしました。2末引き渡し予定です。

ローン特約*2があるのと天変地異があったら取消しになるのでまだ余談を許しませんが、契約を一区切りとすれば販売開始から約半年で片付いたことになります。無事に引き渡しまで終わったら感想等を書く予定ですが、今の時点の感想を一言で言うなら、不動産売買はもうやりたくないので次はできれば(無職でも借りられるなら)賃貸住宅に住みたいということです。







差し支えなければ応援のためにバナーをタップしていただけると嬉しいです。




*1:もちろん東京横浜よりはずっと綺麗です

*2:買主がローンの本審査に落ちたら無条件で契約は取消の上、手付も返金